釘読みについて - youtubeパチンコ動画ランド~パチたまライターRP厳選動画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釘読みについて

☆おしえてRP(・・?☆


このコーナーでは毎週1つ、パチンコに関する質問や悩みを募集し、私がお答えしていきます。

パチたま通信

※質問はパチたまの無料メンバー様限定となります。
興味のある方はコチラから参加して下さい(・∀・)♪



今日は釘読みについての質問です。

それでは、質問と回答はコチラから↓

↓応援ポチっとお願いします
応援ポチっとお願いします


下の質問を読みながら動画をご覧下さい^_^


youtubeで見る

にずきさんからの質問です。
-----------------

こんにちは、いつもとても参考にさせて頂いています。最近セミプロに復帰した「にずき」です。

私は技術面に関しては少なからず自信がありますが、昔は30玉・イベント狙いの立ち回りをしていたので、
釘読みがとても苦手です。

どのように苦手かというと、

①まず、どの釘を重要視すれば良いか分かりません。

平日はフル稼働しているので、ヘソの左右は0.25mm単位で分かりますし

「どの釘がどっちを向いていればプラス」

と言う事は経験則である程度理解できていると思います。

ただ、等価交換の増加で釘調整にメリハリがなくなり、時差等でもヘソがほぼ一律の時

「ヘソの他(次)にどの釘を重要視するべきなのか」

という判断が着かないのです。

●例えば、回りを取るべきか、出玉を取るべきか。
●例えば、AKBなら道釘が良い台と風車周りが良い台、どちらのほうが良く回るのか。

こういう判断が出来ていません。

言い換えるなら、「横の比較は出来るが、それをどう生かせば良いか分からない」という感じでしょうか・・・?


②もう一つは、釘の上げ・下げです。

ヘソや袴・風車の左右の調整はさすがにパッと見で出来ますが、皆さん言われている

「ヘソ・ジャンプ釘が下げ」
「道釘がガタガタ」
「逆八が下げ」

という状態を把握するのにかなり釘をジロジロ見ないと確認できないのです。

かなり文に起こすと説明が難しいのですが、私の悩みはこの2つです。

やはり解決策は日々の練習しかないとは思いますし、苦手な事は理解しているので、釘の写メを取ったり、
色々な方のブログを見て努力はしているつもりなのですが、正直全く進歩している実感が無く、
行き詰まってしまいました。

かなり答えが難しい質問だとは思いますが、皆さんの釘読みの優先順位や、上げ・下げの見方、
上達のコツがありましたらご教授下さい!

-----------------

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © youtubeパチンコ動画ランド~パチたまライターRP厳選動画 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。